2020/10/26 第1回 人工衛星と旅客機による大気成分観測実施

更新日:1月28日

2020年10月26日(月)、JAXAとANAホールディングスによる共同研究、人工衛星と旅客機による大気成分観測の第1回目を羽田空港発 福岡空港着 ANA便で実施しました。


同便にご搭乗されましたお客様、ご協力いただきありがとうございました。


天候にも恵まれた第1回目の検証にて、本観測の課題を確認することができました。

今回判明しました課題については、2回目以降の検証に役立てて、地球規模環境問題の課題解決に向けて、JAXAとANAが引き続き協力して取組みたいと思います。


▼ 本検証にて用いた観測機


▼ 観測機 機内設置状況


▼ 検証スタッフ一同 (写真撮影のため、一時的にマスクを着脱しています)



本観測は事前準備の段階からANAグループ一丸となって取組んでいます。


共同研究の詳細は、以下のプレスリリースをご参照ください。

https://www.anahd.co.jp/group/pr/202009/20200928.html


閲覧数:742回0件のコメント

最新記事

すべて表示

◼️ 2021/9/30: JAXA's 85号 JAXA'sのJAXA TIMESにGOBLEUプロジェクト(JAXA須藤様解説)が登場します。 https://fanfun.jaxa.jp/jaxas/no085/files/jaxas-085.pdf ◼️ 2021/10/4: 日経XTECH / 日経コンピュータ 密回避に乱気流予測、「逆襲」に向けANAが内製したデータ活用システムとは h